文庫

勿忘怪談 野辺おくり

【商品内容】

田んぼに裏山、井戸にお宮、三軒長屋に駄菓子屋さん。野良犬が自由に闊歩し、サイドカー付きのバイクが土埃をあげて走っていた昭和。その時代に子供時代を過ごした体験者たちの記憶から零れた懐かしくもぞっとするレトロ怪談を中心に、現在の一風変わった怪現象、不穏な恐怖譚を集めた実話怪談集。

畳の縁に整然と子供が並べた玩具。葬列のような不気味な光景は不吉な予兆…「野辺おくり」、祖母の田舎で一緒に遊んだ全身緑の異形…「スーパージェットマン」、井戸に落ちた獣を弔って以来、家の土間に何かが来る…「井戸」、小学生女子4人で行った降霊遊び。順番にし、の先にある文字は…「キューピッドさん」、山中の廃墟の裏に転がる桃と泣き声…「廃スナック」、他、恐怖と郷愁がジワリ迫る46話を収録。

  • 著者名:ひびきはじめ
  • 発売日:2021年11月29日
  • 定 価:748円 (税込)
  • ISBNコード:9784801928855

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ