文庫

牛首村〈小説版〉

【商品内容】

2020年『犬鳴村』
2021年『樹海村』
そして2022年――『牛首村(うしくびむら)』

実録!実在?【恐怖の村】シリーズ第3 弾は、北陸に実在する最凶の心霊スポットが舞台!

『犬鳴村〈小説版〉』『樹海村〈小説版〉』同様、
保坂大輔と清水崇の脚本をもとに実話怪談の旗手・久田樹生が小説化。

清水崇監督・Kōki主演
映画「牛首村」2月18日(金)降臨!

「ウシノクビって……知ってる? この話を聞くとみんな呪われて、いなくなるだって」

* * * * * * * *

“私がもうひとりいる……?”

奏音(かのん)は、ある心霊動画に映った、自分そっくりの女子高生を見て驚愕する。牛首マスクを無理やり被らされ、廃墟に閉じ込められたところで映像は途切れた。彼女は誰なのか? 妙な胸騒ぎと、忍び寄る恐怖。何者かに導かれるよう、動画の撮影地・坪野鉱泉へと向かう。

自分と同じ容姿の少女、消えた女子高生たち、牛の首……「牛首村」と呼ばれる恐ろしい場所の秘密と風習が、狂気と恐怖となり、彼女にまとわりついていく……!

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ