文庫

時代小説文庫 独活の丙内 密命録 奉行討ちの懐剣

【商品内容】

独活(うど)の大木は世を忍ぶ仮姿――罪なき男の無念を晴らす密命与力の白刃一閃!

公儀の普請工事で手抜きをした罪に問われ、無実の小役人・藤本信五郎は切腹を命じられる。山田朝右衛門の介錯で信五郎は生首となったが、それが事件の幕開けだった。
罪を着せられた夫の無念を晴らさんと、仇討ちを始める妻の喜代。悪党ながら助太刀を買って出た老目明しの権六。そして信五郎が秘密裡に遺していたという裏帳簿を探すために、普請奉行一味もまた喜代に魔手を伸ばし始め……!?
平時は昼行灯と揶揄されながらも、密命によって鬼の本性を現す田中丙内は、絡み合う事件の糸を断てるのか!? 怒涛の時代活劇、シリーズ第3弾!

  • 著者名:幡 大介
  • 発売日:2010年04月26日
  • 定 価:713円 (税込)
  • ISBNコード:9784812441657

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ