文庫

九段下駅 或いはナインス・ステップ・ステーション

【商品内容】

東京科幻推理小说(TOKYOSFミステリ)

西暦2033年。米中に分割統治された東京。
特殊刺青片腕遺棄事件、肉体改造者鉤爪暴走事件等に日本人刑事とアメリカ人中尉が挑む。

* * * * * * * *

南海地震に襲われた日本を中国が侵略、東京の西側を掌握。東側はアメリカの管理下に置かれ、緩衝地帯にはASEANが駐留。東京は、もはや日本ではない――。

国内では中国への反発が強まり、反中国の急先鋒である大臣が支持を集める。アメリカ大使館の連絡将校は日本の意図を探ろうと、平和維持軍のヒガシ・エマ中尉を警視庁に送り込む。突然、経験のないアメリカ人と組まされることになり困惑するコレダ・ミヤコ刑事だったが、エマを連れ神田駅殺人事件の捜査を開始する。特殊刺青片腕遺棄事件、中国要人女児誘拐事件、肉体改造者鉤爪暴走事件……捜査を続けるうちに相棒として絆が芽生えはじめたふたりの前に、ヤクザ、そしてアメリカと中国の思惑が立ちはだかる。

分割統治される東京を舞台にしながら日本の現在と未来を巧みに描き出す、連作科幻推理小说(SFミステリ)。

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ