呪い、祟り、憑き物、因縁、心霊スポット……今年も数多くの実話怪談本が発行され、あまたの恐怖が一体験者から読者の皆様へと伝染していきました。
その中でもこれがいちばん怖かった、最恐だ!という1話を読者の皆様にご投票いただき、【2016年実話怪談MVP】を決定したいと思います。
2016年1月1日〜12月31日に発行された本、雑誌であれば版元は問いません。その中に収められた最恐の1話を教えてください。もっとも怖かった本ではなく、もっとも怖かった怪談、その1話のタイトルです。
怪談ジャンキーの皆様のガチの一票をお待ちしております!

投票方法

投票フォームより、@メールアドレスAHN(ハンドルネーム)Bもっとも怖かった1話のタイトルC作者名Dその作品が収録されている本、雑誌の書名Eコメント(※任意)をお書きの上、送信してください。


(注)投票対象は2016年に発行された【実話怪談】の書籍、雑誌に限ります。創作怪談、ホラー小説は対象外となりますのでご了承ください。

投票期間

2016年12月26日〜2017年2月28日

結果発表

2017年3月27日竹書房ホラー文庫公式HPにて

投票は締め切らせていただきました。
皆様のたくさんのご応募、誠にありがとうございました。

spg