『監禁逃亡』−あの大ヒットVシネマが、独自の解釈と手法を駆使した劇場版映画作品として蘇った!
主演は永井豪原作の映画『おいら女蛮(スケバン)』『くりいむレモン』シリーズで主役を演じ、写真集、TVドラマなど多方面で人気の亜紗美。
監禁される美少女役には新人のさくらを起用。
ともに複雑でシリアスな役どころを文字通りカラダを張って演じている。
監督は『82(ワニ)分署』『サソリinUSA』『ゴト師株式会社』など数々の秀作を発表してきた鬼才・後藤大輔。
シリーズ新たな歴史を刻む傑作の誕生である。
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。copyright 2008 TAKESHOBO