TOPセンターバナー01
新刊情報01
『アクシキ事件簿 阿久根直樹は無慈悲に笑う』
著者:笹原せつ 発売日:6月27日 定価:本体657円+税

背後からの冷たい視線、異常な言動をとる隣人、そして殺人事件――。駆け出しの作家・尾見は周囲に巻き起こるさまざまな怪現象に悩まされていた。誰かが自分に悪意を持ち、おぞましい呪詛に巻き込んでいる。なぜ僕が狙われているのか? 身に覚えのない悪意に怯える尾見の前に現れたのは、人の心を侵食するショクを「握り固める」能力―アクシキの使い手・阿久根直樹とアクシキされたショクを食う美少女の美空。
人外の力を駆使する二人のアクシキ屋とともに、尾見はショクをばら撒き続けている首謀者を追い始めるが!? ミステリアスホラー長編!
新刊情報01
『人狼ゲーム BEAST SIDE』
著者:川上亮 発売日:4月17日 定価:本体650円+税

「皆さんにはこれから人狼ゲームをプレイしていただきます。この中には三人の人狼役がまぎれこんでいます。それ以外は村人役。毎日二十時に、住人は自分が人狼だと思う相手に投票してください。最も多くの票を集めた住人が死亡します。人狼は零時から二時までの間に部屋を出て、村人の中から一人を選んで殺害してください――」 あたし、樺山由佳は、2度目の殺戮ゲームの席に着いていた。参加者は13名。全員、2年4組のクラスメイトだ。前回は村人側として人狼を駆逐し、勝利を収めたけど、今回は逆に村人たちをあざむき、ひとりずつ殺していかなくちゃならない。普通の女子高生なら絶望するのかもしれないけど……あたしはむしろ興奮し、驚喜していた。なにせ、ずっと待ち望んでいた「非日常」を存分に楽しめるのだから!複数の「自称予言者」が現れ、追いつめられた人狼が道連れを欲し、共有者がほかの村人たちを扇動する。場が混迷を深める中、あたしはひとりほくそ笑み、さらなる血の味を求める……!
今度は殺(や)る側。勝つのは“狼”か、“村人”か――
集められた13人の高校生たちの生死を賭けた“疑心暗鬼”が始まる!
汝は人狼なりや? 話題の「人狼ゲーム」をテーマにしたソリッド・シチュエーション・サバイバル・ミステリー!
新刊情報02
『萬屋探偵・鬼薙 〜道楽お嬢と貧乏学者の怪奇事件簿〜』
著者:麻日珱 発売日:3月20日 定価:本体650円+税

維浪稜久、27歳。職業、フリーター。研究に没頭するあまり、教鞭をとっていた大学をクビになった維浪は、安アパートで本に埋もれて爪に火を灯すような日々を送っていた。――そこに、高校時代の同級生・森山和沙から恩師の訃報がもたらされる。だが、ショックを受ける間もなく、維浪は森山から“葬儀に参列する鬼薙玲の傍らにいるように”と要請される。維浪の高校時代の無二の友人ながら長年音信不通で、日本屈指の大企業「鬼薙グループ」の令嬢、そして相当な変わり者である玲のお守を務めるためだ。上京して以来、帰ることのなかった田舎にほうほうの体で戻ると、期せずして玲と約10年ぶりの再会を果たす。相変わらずの玲の強引な性格になごみつつ、焼香を済ませて葬儀を後にしようとしたそのとき、恩師の遺体が棺から消えたことが発覚する。騒然とする会場中、何故か瞳を輝かせる玲、その傍らには溜め息をつく維浪の姿があった……。
新刊情報03
『占い師・お蓮の館 〜幽霊でも占います〜』
著者:紙吹みつ葉 発売日:3月20日 定価:本体650円+税

とあるビルの地下一階、悩みを抱えた人が通う場所――占い館「要石の森」。そこの一室に、最年少にもかかわらず抜群の的中率を誇る占い師・お蓮が営む「お蓮の館」があった。猫柄の大アルカナのタロットを用い、ミステリアスな美しさをたたえた美女、お蓮。しかしその実態は、人との会話もまともにできないほど弱気で内気な大学生の青年・明日波蓮弥だった。ある日、そのお蓮のもとに、店の常連の宮瀬とガサツで横暴な大男、自称「霊能探偵」の豪徳寺清純が現れる。宮瀬の訪問は数ヵ月ぶり。いつもとは違う様子に、よくよく話を聞くと、なんと宮瀬は死んでしまっていたという。目の前にいるのは宮瀬の幽霊。強引な清純に促されるまま、蓮弥は宮瀬を占うことに。以来、幽霊が見られるのをいいことに、清純にいいように使われる蓮弥。しかしそれは、清純の抱える未解決連続不審死事件に巻き込まれたことのはじまりだった……。

Re:心霊写真部
福谷修
2014年1月30日発売
定価:本体648円+税
呪われ屋
〜橘心霊相談所へようこそ〜
砂浦俊一
2014年1月23日発売
定価:本体667円+税
クロとシロの囲い屋敷
寺川智人
2013年9月27日発売
定価:本体648円+税
奇病探偵 眠れない夜
牧野 修
2013年7月26日発売
定価:本体762円+税
人狼ゲーム
川上亮
2013年7月25日発売
定価:本体648円+税
十五年前のぼく
笹原せつ
2013年5月23日発売
定価:本体657円+税
定時制幽霊学級
黒海老
2014年1月23日発売
定価:本体648円+税
浄霊特捜ファイル
氾れし冥宮
平谷美樹
2013年11月22日発売
定価:本体657円+税
ぼくの手を借りたい。
つくね乱蔵
2013年11月22日発売
定価:本体648円+税
丑之刻子、参ります。
黒 史郎
2013年9月27日発売
定価:本体657円+税
屍鬼祓師 夢見る卵
粟生 慧
2013年7月26日発売
定価:本体648円+税
トランス 位牌山奇譚
手塚眞
2013年5月23日発売
定価:本体648円+税

竹書房 公式サイト

キスカ 公式サイト

まんがライフWIN 公式サイト

竹書房ホラー文庫 公式サイト