インフォメーション

2020年09月23日

【お詫び】怪談文庫『「超」怖い話 庚』についてお詫びとお知らせ

小社より2020年7月29日に刊行いたしました怪談文庫『「超」怖い話 庚』(松村進吉/編著 深澤夜、原田空/共著)に収録された作品「淡日」(原田空/著)に、荒木飛呂彦先生の作品『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社刊)第27巻「DIOの世界7」内の表現に酷似した表現がありました。

確認の結果、当該表現は荒木飛呂彦先生の権利を侵害していると判断し、荒木飛呂彦先生ならびに集英社様に謝罪し、当該書籍を絶版、店頭在庫の早期返品依頼、電子書籍版の配信停止を行いました。

荒木飛呂彦先生、集英社様には改めてお詫び申し上げます。

また、当該作品は体験者への取材に基づき執筆されたものですが、実話怪談そのものの信憑性を傷つける結果となりましたことを読者の皆様にも深くお詫び申し上げます。

今後は、同様の事態が発生することの無いよう、著者と著作権に関する知識を再度確認し、他の著作者の方の作品、権利を尊重した作品作りを徹底してまいります。同時に、体験者への取材に基づく実話怪談の意義をいま一度深く刻んでまいる所存です。

書店様には、ご迷惑をおかけして大変申し話ありませんが、早期返品へのご協力を賜りたくお願いいたします。なお、怪談文庫『「超」怖い話 庚』については、「淡日」を除いた電子改訂版を後日配信する予定です。

今後とも小社怪談文庫をよろしくお願い申し上げます。

2020年9月23日
株式会社 竹書房

ページトップへ