DVD・CD・ビデオ

DVD 本当の心霊投稿コレクション 封印のファイル Collected by 怪談図書館

【商品内容】

本物の心霊投稿ファイルなら日本最大級の収集数を誇る【怪談図書館】×「おまえら行くな。」シリーズのガチンコ監督【鎌倉泰川】!
真実とは名ばかりのフェイク・ホラーとは、桁違いの恐怖がアナタを襲う!

★ホラーファン熱望の第2弾!最怖の怪談ユニット【怪談図書館】秘蔵ファイル×【おまえら行くな。】鎌倉泰川監督
【怪談図書館】は、真物の心霊写真・心霊動画を日本最大級で秘蔵していることで、ホラーファン、心霊マニアには有名な怪談ユニット。怪談イベント、書籍でしか公開していなかった心霊ファイルを遂にDVD公開!投稿者のインタビュー等の追加撮影を行い恐怖の映像作品に仕上げたのは、「おまえら行くな。」シリーズで【本物】の現地調査だけをしてきた鎌倉泰川監督。フェイクを一切排除した恐怖純度100%のリアル・ホラー・ドキュメントが遂に誕生した!!前作よりも恐ろしい心霊ファイルを見逃すな!

★本物の心霊ファイルを公開する【本当の心霊投稿コレクション】の衝撃
本作『本当の心霊投稿コレクション』は、数々の怪談イベントに出演して、心霊ファイルを公開して来た【怪談図書館】の真物だけを使用するDVD作品の第2弾。イベントに参加した心霊ファンの度肝を抜き、口うるさい心霊マニアから「本物」とお墨付きを頂いた【怪談図書館】の秘蔵ファイルは、フェイク・ドキュメントに飽き飽きした心霊マニアの心臓を鷲掴みにする!!身の毛もよだつ封印されたファイルを、あえて公開する!!!

※【ご視聴注意】この作品はショッキングな内容を含んでいます。ご視聴にあたっては十分ご注意くださいますようお願いいたします。

【解説】
#1【台湾に現れた老人の霊】
女性が友人と台湾旅行をした際に撮ったスナップ写真。連続写真の一枚に、突然写真提供者の背後に謎の老人が現れ、こちらを睨んでいる姿が写っていた。当時背後には誰もいなかったはずだ。実は写真提供者は霊能力を持つ占い師。周辺には某タレントの死を予言した有名な占い師の店もあるなど、霊を呼びやすい場所ではある。
・ロケ;保志乃弓季、葵さん(写真撮影者) 撮影者の葵さん(スピリチュアルセラピスト)にインタビュー

#2【ゲーセンの子供】
T県にある総合ショッピングセンターのゲームコーナーで撮られた写真。新型ゲーム機の調査のために試験的に機械を設置する“ロケテスト”で写真を撮ったところ子供の姿が写っていた。識者によると、このご家族の何代か前の親族が幼く亡くなっており、楽しそうに遊ぶのを見て出て来たとのこと
・ロケ;保志乃弓季、S さん(写真撮影者)内容;撮影者である S さんにインタビュー ※S さんは桜井館長がゲーム業界で働いていたときの会社の後輩。

#3【廃病院スタジオに現れるモノ】
平成24年頃、都内の某廃病院スタジオでのドラマ撮影時に、新人の女性アシスタントがロケハン時に撮った写真。スタジオ内のとある部屋を撮ったところ、電源が切れたテレビの画面に、何か靄のような物が…拡大してみると、そこには顔のようなものが写っていた。

#4【東北の事故現場】
桜井館長が司書の関谷まゆことともに東北の旅客機機墜落事故の現場にロケに行った際に撮られた動画。現場で聞こえた謎の声や、案内してくれたタクシー運転手が語ってくれた恐怖体験談、挙動がおかしくなる関谷の様などがカメラに収められている。桜井館長、関谷まゆこの二人が、当時の様子や詳しい経緯など、資料を交えて、保志乃に解説する。

#5【心霊ドクター最恐写真コレクション2】
1970 年代に東北で“心霊医者”と呼ばれた大高医師の貴重な心霊写真コレクションを紹介する。・仏像に憑く老女・無縁墓地にて・祭りの夜の怪

<出演者>
■怪談図書館:桜井館長
■怪談図書館・司書:保志乃弓季
■怪談図書館・司書:関谷まゆこ
他、匿名投稿者の皆様

【スペック】
収録時間:75分(本編)/片面一層/16:9スクイーズ/MPEG-2/NTSC

【品番】
TSDV-61073

(C) 2017 桜井館長/竹書房

  • 出演者名:桜井館長(怪談図書館)/保志乃弓季(怪談図書館・司書) 他
  • 発売日:2017年08月02日
  • 定価:本体3,800円+税

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ