DVD・CD・ビデオ

DVD 『呪霊ハンター』 死を描く女 封印された怪奇事件ファイル

【商品内容】

超A級の呪霊ハンターが挑む数々の怪奇事件!怨念渦巻く現場に赴き、事件の裏に潜む真実を暴く!マニアが熱狂する竹書房ホラー文庫から、心霊ドキュメント・ホラーDVDの決定版が登場!

★3人の呪霊ハンターが遂に終結し、封印されてきた怪奇事件の謎を暴く!TV番組「奇跡体験!アンビリバボー」でカルト的な人気を誇った怪奇探偵で作家の小池壮彦……。抜群のプロモーションでレースクーンとして活躍後、怪奇漫画家となった小野さゆり……。心霊系のTV特番に多数の心霊写真動画を提供し騒然となったカメラマン・住倉カオス……、超A級の特命調査員が、マスコミから封印された怪奇事件、猟奇殺人などを調べ上げる他にはないハードな作風の心霊ドキュメンタリー!新事実はアナタの背筋を凍らせ、独自の心霊解釈は心臓をわしづかみにする。極上の恐怖をご堪能あれ!

★※内容紹介 
『死を描く女』……禁断のテーマを描いた女子大生の死の真相。
『眠れぬ村』……首無し地蔵の伝説に隠された一族の猟奇的な掟とは? 
『死を求める女』……青木ヶ原樹海を彷徨う女性の真意とは?
現在だから明かせる封印ファイル3事件を解明する。

★げに恐ろしきは、人の怨念(こころ)か怨霊か……

【解説】
■「死を描く女」
死を呼ぶと言われた一編の詩。それを絵画化した天才女子大生画家もその絵を描き上げた翌日死亡。以降その絵に引き込まれるように数々の死が連鎖した。そして元レースクインの小野さゆりが、今またその事件に巻き込まれようとしていた。果たして呪いは実在するのか?

■「眠れぬ村」
一人の男の見た夢が暴く呪われた村の風習。失踪した娘は一体どこへ消えたのだろうか? 生きているのか? それとも……。取材班が出くわした謎の少女の影。真実を隠し続けてきた母親の怨念が、全てを闇に落とす。猟奇的な掟に怪奇探偵・小池壮彦が挑む!

■「死を求める女」
自殺の名所としてあまりに有名な森「青木ヶ原樹海」。そして樹海を擁する周辺の湖群。そこに蠢く魂は人の命の火を欲しいているのだろうか。富士信仰・・・・・・。樹海を彷徨う女は何を求めているのだろうか……?

<出演者>
・怪奇探偵・作家:小池壮彦
・心霊調査員・漫画家:小野さゆり
・呪霊ハンター・カメラマン:住倉カオス

【スペック】
収録時間:81分(本編)/片面一層/16:9スクイーズ/MPEG-2/NTSC

【品番】
TSDV-61056

(C) 2017 住倉カオス/竹書房

  • 出演者名:小池壮彦小野さゆり
  • 発売日:2017年05月02日
  • 定価:本体3,800円+税
  • ISBNコード:B01MSBK3UB

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ