DVD・CD・ビデオ

DVD 麻雀最強戦2020 全日本プロ選手権 下巻

【商品内容】

「日本で麻雀が一番強いヤツは誰だ!?」麻雀最強戦2020シーズン!!

麻雀最強戦2020予選第13戦は、全国の麻雀プロ約400名が参加した予選を勝ち上がりし、実力・技術・運を兼ね備えたプロ8名が集い、今本当に強い麻雀プロNo. 1を決める全日本プロ選手権! 名誉・所属関係なく個の実力を発揮してファイナルへ進出するのは誰だ!?

【最強戦とは】
阿佐田哲也が築き上げた麻雀ブームから約30年。時代は移り変われども、麻雀打ちが追うロマンはただ一つ。“誰が一番麻雀が強いのか?”
麻雀最強戦とは、まさにその名の通り「最強の麻雀打ち」を決める麻雀界最高峰の戦いである。
全国50以上の開催店と3000人を超える一般参加者、そして国内の主要なプロ団体である日本プロ麻雀連盟、日本プロ麻雀協会、最高位戦日本プロ麻雀協会も認定する歴史ある比類なき大会であり、優勝したものには麻雀日本一の証である「最強位」の冠号が授けられる。

◆出場者:
[予選A卓]
“越前の麻雀ゴリラ”木原翼(プロ連盟)
“押し返しヒグマ”鈴木隆将(最高位戦) 
“気合い丸出し丸メガネ”酒井俊晴(麻将連合)
“75%参加する男”新谷翔平(プロ連盟)

[予選B卓]
“配牌シンデレラ”井上絵美子(プロ連盟)
“脱サラリーチマン”小平崇弘(最高位戦)
“第六天魔王”下石戟(プロ協会)
“ねばりのヤス”須藤泰久(最高位戦)

◆司会:小山剛志
◆実況:日吉辰哉
◆アシスタント:天木じゅん
◆ナビゲーター:梶本琢程
◆解説:滝沢和典

【収録内容】
8名の内、勝ち上がり4名による決勝卓(半荘)をリアルタイムで収録。

【スペック】
収録時間:164分/16:9/片面1層/ステレオ/カラー/MPEG-2/NTSC

【品番】
TSDV-61327

(C) 2021竹書房

  • 発売日:2021年02月03日
  • 定価:本体3,000円+税

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ