DVD・CD・ビデオ

DVD 立川談志「ひとり会」落語ライブ'92〜'93 第三集

【商品内容】

伝説の国立演芸場「ひとり会」をデジタルで永久保存!
立川談志、入魂の名作古典落語ビデオ、ついに待望のDVD化!
たっぷりと五十歳代の立川談志、珠玉の高座を子堪能ください。

【収録演目】
■「芝浜」 収録年月日:1992/12/9
(あらすじ)
酒ばかり飲んで仕事をしない魚屋の亭主。女房になだめすかされ魚河岸へと出かけるが、その途中、大金の入った革の財布を拾う。
☆家元自薦の一言
常に、常識への応援だけはしたくない、と思っていてそれらの落語はさけていた。おまけに困ったことに家元はこういう落語も抜群に上手いのだ。

■「饅頭怖い」 収録年月日:1993/3/8
(あらすじ)
若い者が集まり、自分の怖いものは何かと話していると、マツ公だけは怖い者がないと言い張る。が、じつはたった一つだけ弱点が…。
☆家元自薦の一言
世の中ぁ何が怖いって“己れ”ほど怖いものはない。人間それぞれにその怖い“もの”をどっかに仕舞い込んで暮らしている。

※本作品は、1993年12月に発売されたVHS作品「立川談志ひとり会=落語ライブ'92〜'93 第三集」をDVD化したものです。

  • 出演者名:立川談志
  • 発売日:2007年06月22日
  • 定価:本体3,800円+税
  • ISBNコード:9784812431696

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ