文庫

方違異談 現代雨月物語

【商品内容】

幽霊・人霊だけにとどまらぬこの世の異談――式神、妖かし、憑き物筋など、にわかには信じがたいが実際に存在するモノ。現実に起こった怪事件の数々を著者自らが取材し、纏めた異形の実話怪談集。

●横須賀の拝み屋の家に代々伝わる桐の小箱。その家は呪詛呪殺で繁栄してきたというが、箱の中には何が…「約束」
●結婚の話題になると彼の体内から出てくる鰻のような黒いモノ。それが彼女の胸に潜り込んできて…「黒蟠虫」
●家の中を歩き回る何者かの足音。魔物退治に験力があると言われる三峰神社を頼ると…「御眷属拝借」
●全部を読んだり語ったりすると必ず障りがある〈語らずの話〉。一部を怪談会で披露しようとすると…「カレーの中辛」
●とり憑かれたように蟻殺しを繰り返す美女。毒餌で殺した女王蟻の最期を見届けた日から恐ろしい事が…「ありおんな」

他、取材中の空気感も生々しい全28話収録!

  • 著者名:籠 三蔵
  • 発売日:2020年04月27日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801922532

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ