文庫

恐怖実話 狂禍

【商品内容】

闇に潜む狂気と日常に垣間見える違和感――独特の視点で恐怖を炙り出す渋川紀秀。

見てはいけない!生徒が感じ取った不気味なモノとは「同じくらいの年の子」、自殺した女が出る公園、噂につられて行った先で待ち受けた結末「死んだ女でもいいから」、夜の街でナンパ成功、連れられて行った先で…「ナンパ成功」、誘われた一軒家でのパーティー、洗面台の鏡に映ったのは…「きれいな歯ブラシ」、間違えて配達された謎の封筒、その中身に戦慄する「誤配達」など35篇を収録。

生者と死者が交差するところに禍々しい怪異が生まれる。

  • 著者名:渋川紀秀
  • 発売日:2020年02月28日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801921887

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ