文庫

奇々耳草紙 祟り場

【商品内容】

五感が捩じれる奇妙で落ち着かない恐怖。我妻の実話怪談は気づけばすぐ後ろで黒い影が嗤う。焼けたスーパーにいる人影「小火のスーパー」、クレーマー住人が伝えたかったこと「賃貸物件三題」、肝試しの場にやって来た警官の行動「廃墟の警官」など、踏み込んだら逃れられない恐怖の45編。

  • 著者名:我妻俊樹
  • 発売日:2016年02月29日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801906471

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ