文庫

ふたり怪談

【商品内容】

「『超』怖い話」五代目編著者、松村進吉とFKBシリーズ「叫」などの著者、黒木あるじが真っ向から怪談実話に挑み! 全身全霊でどちらの話が怖いか戦う! ファン待望の一冊。
松村進吉は全く新しい、振り切った、すべてが崩壊してしまう恐怖を舞台に上げてきた……語られる実話が怖いのか、それとも語り手が怖いのか「日記」、DVの果てに起こった悲惨な顛末「金魚」、謎の老婆に苦しめられる「山姥」など12編。
片や、黒木あるじはえげつないほど恐怖を掘り下げて、ガチ怖な話を多彩に綴る……彫り物にもタブーがある!「刺青」、巫女に災いをもたらすものは「延長」、出張先でぶらりと入った謎のお店「鬼鮨」など14編。
判定者はあなたです。

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ