文庫

実話怪談覚書 冥妖鬼

【商品内容】

独特な怪異の目線で奇妙な世界を紡ぎだす怪人、我妻俊樹による「覚書」シリーズの第4弾。
行きつけの居酒屋の女将がある日老婆のように様変わり「両手がりがり」、見知らぬ子供がしつこくねだってくるのは…「一分間」、見たことのないシャツを写メに撮って彼女に送ったら驚愕の返信「蛸のシャツ」、奇妙な話をしてくれる近所の女性が見せてくれた秘密「顔の火」、人の手を踏んだときの感触がして飛びのいたその場所、そこには何があったのか?「草鬼」ほか、超短怪談もあわせて57編を収録。あちこちに散りばめられる怪異の断片、気づけばすぐそばに異界が暗闇を覗かせている。向こうが来るのかこちらが堕ち入るのか…。

  • 著者名:我妻俊樹
  • 発売日:2014年06月28日
  • 定価:本体640円+税
  • ISBNコード:9784812489703

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ