文庫

凶涯渡世 怪談真暗草子

【商品内容】

「凶涯渡世、の凶涯は、凶と境涯を融合させたものだ。それぞれの意味は彼のことを間接的に言い表しているかもしれない。と同時に渡世もまた、同じ役割を担わせた。そして、この<凶涯渡世>には隠された副題がある。懺悔録、である。どうして彼が私にここまで語ってくれたのはを考えるとそう思えて仕方がない」(本文より)。
本書は、所謂人生の裏街道を歩んだ、とある男の一代怪異録である。悪事と恐怖の記録と言ってもいい。血と業、人の欲望と悪意が彼岸から引き寄せてしまった恐るべき怪事のすべてをここに記す……。

  • 著者名:久田樹生
  • 発売日:2013年06月29日
  • 定価:本体638円+税
  • ISBNコード:9784812495179

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ