文庫

実録怪譚 忌魂ノ書

【商品内容】

「…やがて怖い話にも慣れてくる…すぐに『またこれか』となってしまう…今度は新しい話に出会うかもしれない。今度こそ。今度こそ。」(まえがき)という幽戸が、怖い話に慣れちゃった人間も「えっ!」と思う話ばかり集めたのが本書である。
頭から小さな木のねじが落ちる女子高生。そこに隠された恐怖の謎が明かされる『頭のネジ』、子供が語る意味不明の言葉、そこには戦慄の事実が…『子供を守るものたち』、悪夢のように取り付いている人殺しの記憶『たしかに殺した』、風俗営業の温泉に突如現れた奇妙な女の正体は…『品のない温泉』など、35編を収録。
シリーズ第2弾は解説にホラーマンガ家、外薗昌也氏が登場! 前作の怪異マナコムツのイラスト付です。

  • 著者名:幽戸 玄太
  • 発売日:2012年04月28日
  • 定価:本体629円+税
  • ISBNコード:9784812449004

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ