文庫

怪談社 己の章

【商品内容】

怪談社シリーズも遂に第5弾! 大阪は十三に実在する怪談社。底に所属する怪談師、紗那と紙舞、そして書記を務める伊計翼。彼らが体験者からじかに聞き取った数多くの怪異の中から、選りすぐって書き留めた恐怖譚を披露する。病院を舞台に、生死を分ける謎の現象とは「刀」、心霊スポットを訪れた怪談師が震え上がる「白い」、友人の触れてはならない秘密とは「殺したか」、壮絶な虐めの果ての報い「応報」、夢が現実になったとき「凶兆」、とある中古車を巡る因縁の心霊実話「中古車」「事故者」「おいで」「廃団地」など54話を収録。暗闇に血の色を視せる怪談師が、恐怖の倍返しで怖がらせます!

  • 著者名:伊計翼
  • 発売日:2013年10月29日
  • 定価:本体638円+税
  • ISBNコード:9784812497043

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ