文庫

恐怖箱 呪祭

【商品内容】

神社や寺といった本来清くありがたいはずの場所が、恐怖の舞台になることがある。

神社の境内で用を足したことから始まる祟りの連鎖「八幡様」
独身男性の葬儀の際に棺に入れる女の人形。それを盗んだ男は…「花嫁人形」
集落で祭りに行くことを禁じられている一軒の家。その家の娘が内緒で神社の鳥居をくぐると…「タブー」
賽銭箱に入れられた千円札の折鶴。そこに込められた空恐ろしい祈願…「千円鶴」
中国地方の山間部で祀られている土着の神、五間様の恐怖「鉄拳制裁」
寺の本堂に寝かされた足折れの菩薩。その忌まわしい由来とは…「寝菩薩」

――ほか、何らかの禁忌を犯したがゆえに下される罰や、祟りを中心に集められた戦慄の実話怪談全36話!

<共著者>
雨宮淳司/神沼三平太/高田公太/橘百花/つくね乱蔵/戸神重明/鳥飼誠/ねこや堂/久田樹生/深澤夜/三雲央/鈴堂雲雀/渡部正和

  • 著者名:編著:加藤一
  • 発売日:2018年08月29日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801915855

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ