文庫

東京伝説 堕ちた街の怖い話

【商品内容】

明るい狂気が突き動かすのか、猟奇事件や怪奇事件は暗闇の中で増殖して、あなたも確実に侵食しはじめている現在。他人に対する苛立ちはものすごいエネルギーで人を行動に駆り立て、信じられないことが日々おきている。まるで、憎しみだけが社会を成立させ、人間を結び付けているようだ!
物語を失くしてしまった人々は始まりも終わりもない日常を生き、破壊の衝動だけを窒息しそうな肺に満たして、生き延びているに違いない。
死こそ、生の証だ! 身体と心の痛みこそ、リアル! 熱帯夜のように煮えた脳髄の持ち主が、昼でも夜でも悪夢は実在することを私たちの目の前で証明してくれる。
そんな堕ちた街の住人たちが繰り広げる暗黒の実話を集めた「東京伝説」第11集です。平山夢明の手で、人間の暗部が抉り出され、体液が読者の顔に降りかかるような3Dタッチの描写で、救われないことが最高の救いのように饗応されます。ボナペティ!

残虐で凶暴な実話こそがリアル――!

  • 著者名:平山夢明
  • 発売日:2010年08月31日
  • 定価:本体600円+税
  • ISBNコード:9784812443026

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ