文庫

東京伝説 冥れる街の怖い話

【商品内容】

怒り、哀しみ、嫉み、恨み。人には言えぬ欲望。人間は多かれ少なかれそうしたネガティブな感情を抱えて生きている。大抵は自らの内で折り合いをつけ、あからさまに外に出すことはしない。外に出すことは恥であり、社会的立場や自尊心を傷付けることになるからだ。ところが近頃は開き直る者が急増した。べつにダメでいいんだ好きにやるさと、本来ネガティブであるはずのものが異様なポジティブさで暴走し始めたのだ。進化の過程を逆流するがごとく、人間はより幼稚に獣化している。だが、その手口は進化し、判事の知能指数はうなぎ上りだ。都会のストレスは簡単に心の箍を外してしまう。国民総テロリスト時代もそう遠くないかもしれない。明日の我が身を守るためにもぜひ本書を読んでいただきたい。

  • 著者名:平山夢明
  • 発売日:2008年04月25日
  • 定価:本体571円+税
  • ISBNコード:9784812434314

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ