文庫

「超」怖い話 乙(きのと)

【商品内容】

「超」怖い話、つまりここに収録されている話は、超ド級に怖いという意味である。そしてもう一つ、、怖いという概念をすでに「超えている」とも解される。よくわからない恐怖感、ふいに膝の力が抜け、そのまま立てなくなってしまったような恐ろしさ、瞬きしたらいきなり何も見えなくなっていたような心許なさ……。理解不能な事態に陥り、なす術もなく放置されたような感覚が、本著を読んでいるとたびたび襲ってくる。此岸と彼岸、生者と死者の境界が曖昧になり、気づけば我々の心の安全地帯が侵されているのだ。くれぐれもあちらに乗っ取られぬよう、用心されたし…。

  • 著者名:松村進吉
  • 発売日:2015年07月29日
  • 定価:本体640円+税
  • ISBNコード:9784801903883

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ