文庫

未来が見えて僕はちょっと困ってる

【商品内容】

二十五歳の浦沢敦志はたった一人で探偵業を営んでいる。なぜかと言えば、事故の後遺症で、近くにいる人の未来が数秒ほど見えるようになってしまったからだ。見たくもないものが見えてしまう…以来、人を避けるようになった。そんなある日、敦志は高校時代の同級生・仮屋鹿ノ子と再会する。すると例の現象が起き、鹿ノ子が何者かに襲われている見てしまう。敦志は予知を頼りに事件を未然に防ごうとするが…!?
「すこしだけ未来が見える」というままならない能力で奮闘する青年探偵を描く、新感覚ハートフルミステリー!

  • 著者名:笠岡治次
  • 発売日:2014年10月30日
  • 定価:本体667円+税
  • ISBNコード:9784801900394

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ