文庫

国王陛下と秘密の恋 暗がりでとろけるような口づけを

【商品内容】

幼い頃に父を亡くし母と二人で生きてきたメリナは、母が教鞭をとる王立学校の雑用をしていた。図書館で出会った美しい青年クラウスに危機を救われ、心を見透かすような彼に強く惹かれてしまうが、母が伯爵と再婚することになり王都を離れることになった。別れを告げると、とろけるようなキスと快楽を教えられる。

「ん。溢れてきた。メリナの身体も素直ないい子だ」

しかし貴族の一員に戻るメリナには縁談があると知らされ…?

* * * * * * * *

ミステリアスな国王×没落令嬢

「たまらない。壊してしまいそうになる」
図書館で花開く“運命の恋”――!?

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ