文庫

ミッシング 王太子妃の密室の淫戯

【商品内容】

「こんなに濡らして、いけない人だ」

王太子アーベルに嫁いで二年になるセリア。
怜悧で美しい夫はいつも優しいが、彼女は何かが足りない気がしていた。
ある日、護衛の男性に迫られている場面をアーベルに見られたセリアは、いつになく冷たい彼に地下室に連れてこられる。
「他の男に痕を付けられたあなたには、罰が必要ですね」
ベッドに四肢を拘束され、媚薬を盛られて責められ、初めて知る気が狂うような快感。
目覚めたあともそのまま監禁され愛され続けるセリアは――!?

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ