文庫

人狼ゲーム/デスゲームの運営人

【商品内容】

2020年映画公開!! 大人気<人狼ゲーム>シリーズ!

ついに“人狼ゲーム”の裏側=“運営人”が明かされる…!?

もし、ゲームを運営する“監視人”が参加者に恋をしたら?
疑心暗鬼が表裏で展開、果たしてゲームの行方は――?

* * * * * * * *

命がけの人狼ゲーム――。参加者はネット上や「拉致」によって集められ、勝敗は富裕層による非合法な賭博の対象となっている。

その現場で「運営人」のひとりとして働く正宗は、いつものように参加者を運び、機材のチェックを行い、そして――絶望した。参加者の中に、自分が過去に家庭教師バイトとして教えたことのある女子高生、夏目柚月が含まれていたからだ。

彼女を救いたい。運営本部に殺されてもいい――。

そう考えた正宗は同僚の運営人・琥太郎の助言を得つつ、参加者全員の役職や人狼の襲撃先、「つくべき嘘」といったアドバイスを必死で柚月に伝えようとしていく。

「ほかの運営人や観客に気づかれてはならない」という究極の制限の下、チートで「特定の参加者」を勝利に導くことは可能なのか?

  • 著者名:川上亮
  • 発売日:2020年03月19日
  • 定価:本体700円+税
  • ISBNコード:9784801921948

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ