文庫

Room No.36

【商品内容】

渋谷の一画にあるネットカフェ「peacemaker」。その店にはある噂があった。〈空かず〉の36番席に女性が棲みついているとの噂だが、利用客の誰一人、その女性を見たことがない。そこは都市伝説の赤い部屋。開けてはならぬ赤い部屋──なのか!?
スタイリストになるために大阪から上京した柴崎千春は、憧れの事務所に就職を決め、東京で暮らしていた恋人と一緒に暮らすことになった。遠距離恋愛から一気に同棲生活へ。千春には幸せの東京生活が待っている……はずだった。しかしあることから二人の関係はこじれ、千春はネットカフェでしばらく寝泊まりすることに。ある日、店員に満席だと言われ、利用したことのない36番席を勧められる。そして、店員が言った気になる一言「朝まで絶対に開けないでください」。だが、仕事で疲れている千春に、深く考えている余裕はなかった。店員に促されるまま36番席に向かい、そこで千春が体験したこととは……。一人の女性の失踪から連鎖する恐怖の物語。

「FKB饗宴〜不思議で怖くて不気味な話」の期待の俊英=小鶴が贈る長編ホラー・ミステリー!

  • 著者名:小鶴
  • 発売日:2013年04月18日
  • 定 価:713円 (税込)
  • ISBNコード:9784812493885

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ