文庫

色彩の檻

【商品内容】

「お前が泣くのは、まだこれからだ」
駆け出しの日本画家・千代田夏貴は、幼い頃、母を亡くしたことがきっかけで、絵の師でもある父により、俗世間から隔離されるようにして育ってきた。父の妖しい執着を一身に受け、逃れたくても逃れられない…、その誰にも知られたくなかった秘密を、ある日、画商の霧島に暴かれてしまう。
「お父さんと離れて、俺のところに来なさい」
秘密を握られても、ささやかな抵抗をみせる夏貴は、ふたりの男の手によって、快楽の淵まで追いつめられてゆくが――。

  • 著者名:西野花國沢智
  • 発売日:2014年11月25日
  • 定価:本体590円+税
  • ISBNコード:9784801900691

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ