文庫

長編官能小説  未亡人−魅惑の黒い下着−

【商品内容】

「早苗さん、やっぱりすてきだな。喪服姿もあんなに色っぽい」北側雅人は従姉の早苗に、彼女の夫の葬儀で久しぶりに再会した。雅人は七つ年上の美しい従姉に少年時代からずっと憧れていたのだった。夫を突然亡くし、三十二歳の若さで未亡人となった早苗に、人妻となったことで諦めていた彼女への想いが再燃する。早苗への想いが募る一方で、友人の勧めから葬儀会社で働くようになった雅人は、さまざまな美熟の未亡人たちと出会うことになり…。

  • 著者名:牧村僚
  • 発売日:2008年11月17日
  • 定価:本体648円+税
  • ISBNコード:9784812436578

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ