文庫

長編時代官能小説 絵草紙屋善右衛門 女肌くずし

【商品内容】

阿波屋善右衛門は一本スジのとおった艶本屋の元締め。お上の締めつけにも屈せず戯作者の星山寒山、色絵師の山本東斎と組んで、良い女のよがり啼く姿を本に収める反骨の男である。
美貌の女侠客、武家の妻女…男を寄せ付けぬ高嶺の花の女たちが今日も快楽で責めぬかれ、華麗な浮世絵へと昇華する。最高の艶本を作り出す男たちの好色一代ロマン!

  • 著者名:越後屋
  • 発売日:2008年11月04日
  • 定価:本体648円+税
  • ISBNコード:9784812436561

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ