文庫

時代小説文庫 天保裏与力我慢様 はぐれ鬼

【商品内容】

天保十三年、罷免された先の江戸南町奉行・矢部駿河守定謙は、預かりとなっていた桑名藩で自ら絶食して憤死した。定謙は老中・水野忠邦、南町奉行・鳥居耀蔵によって冤罪で陥れられたのだった。定謙が死去した日の夜、一人の旅僧が桑名藩から出立する。この僧姿の男は定謙の忠臣であり、かつて「鬼与力」と恐れられた大藪才蔵であった。変装した才蔵は、江戸市中に潜り込もうとするが、そこには耀蔵の手下・百足の権佐一味が待ち伏せていた……。主君の仇討ち、そして、鳥居耀蔵の圧政に苦しめられる江戸町民を救うため、素浪人となった”はぐれ鬼”大藪才蔵の壮絶な闘いが始まる!

  • 著者名:松本賢吾
  • 発売日:2008年07月31日
  • 定 価:713円 (税込)
  • ISBNコード:9784812435335

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ