文庫

時代小説文庫 ほろり人情浮世橋 ひとつぶの銀

【商品内容】

大坂で今をときめく人形浄瑠璃師の文楽軒は、奉行所の同心に追われる夜鷹を匿うのだが…過去と現在が交差する人生の綾(ひとつぶの銀)。自身番の番人松蔵は、妹と恋仲になった訳ありな職人の素性が気になり…運命に操られる江戸の人間模様(自身番裏始末)。地方藩の日陰の職、御馬番の秀政はお役御免で馬肉となる馬を捨てきれず…人と馬の交流を描いた心温まる物語(御馬番)。戦国武将の台所奉行に抜擢された弥八のこだわり料理とは…“食は人なり”を貫く男の真摯な生き様(飯盛り侍)等、全六編収録。江戸、大坂、地方藩から戦国時代まで…色とりどりの人情時代小説集。

  • 著者名:井川香四郎
  • 発売日:2008年05月19日
  • 定 価:713円 (税込)
  • ISBNコード:9784812434727

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ