文庫

伯爵家の家庭教師(ガヴァネス)は逃げだした令嬢

【商品内容】

1888年、ロンドン。アメリカの大富豪令嬢アレクサンドラは、侍女の服で変装して逃げだした。イギリス貴族と縁続きになりたい母親が連れてくる夫候補はろくでなしばかり。赤ら顔の中年子爵に襲われそうになったアレクサンドラは、滞在していたホテルを抜けでてひとり蒸気船でアメリカに戻るつもりが、財布も乗車券も盗まれてしまう。

さらに酔っ払いに絡まれて道路を飛び出したところを、別の男性にぶつかって気絶してしまった。その男性、トーマス・カーライルは倒れた女性を無下にできず、介抱してくれた。

やがて彼の妹たちの家庭教師(ガヴァネス)が次々やめて困っていると知ったアレクサンドラは、旅費を稼ぐため、そして富豪令嬢失踪の噂でもちきりのロンドンを離れるため、正体を隠して田舎の地所へ行くことにした。ところが、ただの肖像画家だと思ったトーマスは、実はロングフォード伯爵で……。

日本初登場作家のヒストリカル・ロマンス!

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ