文庫

かりそめの結婚は恋の罠

【商品内容】

1818年ロンドン。エリザは両親亡き後、6度目のシーズンを迎えても、気ままな独身生活を楽しんでいた。自分自身の財産を持つエリザにとって、夫に縛られる結婚は不必要だからだ。
ところが、馬の鞍に壊れるよう細工されたり、池に突き飛ばされたりといった不審なできごとが相次ぐ。財産目当てで寄ってくる求婚者のひとりが、自分を怖がらせることで、結婚に持ち込もうとしているのではと疑ったエリザが、盗賊捕方に相談したところ、ジャスパーという男性とシーズンが終わるまで婚約者のふりをするよう勧められる。だが、ジャスパーは男の色気にあふれ、演技とはいえ地味な自分とは釣り合わない。断るエリザを説得するジャスパー。実は、彼にはこの依頼をどうしても引き受けたい理由があった……。
裕福な令嬢と秘密を抱えた男性。住む世界が違うと思いつつも、惹かれていくふたりの恋の行方は……?

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ