書籍

愛情漂流

【商品内容】

新刊『愛情漂流』が、ついに、発売されました。

主人公の一人、理沙は幼稚園児の娘の友達のお父さんジュンジュンと恋に落ちます。
ジュンジュンの妻の早希は理沙の夫の芽依汰と組んで家庭の崩壊を阻止しようとします。 「愛情漂流」は二組の夫婦4人の心の交接を、セクシャリティや性愛や憎しみや裏切りなどを通して、現代日本の今を描き切ろうとした野心的な恋愛作品です。

愛情という海原を漂流するこの4人の男女の心の描写だけで書かれた心理劇でもあります。

愛についてもう一度考えながら、このスリリングなドラマにのめり込んでください。

(辻 仁成)

* * * * * * * *

性と愛がバラバラになった

この漂流のたどり着く果てに、たたずむふたつのまぶしい光――

妻を抱かない夫
夫に関心のない妻
娘の友達の母親と関係を持った男
妻子のある男を誘惑した女

私たちはいま、漂流中

* * * * * * * *

愛はあるけれど性などいらない夫
愛も性も求める妻
性のために愛を見失う夫
性も愛も超えた魂の結びつきを求める妻

子どもが同じ幼稚園に通う二組の夫婦。パートナーに対するほんの少しの隙間から始まった不倫が、4人の運命を大きくかえてゆく。

▼この著者の作品

  • 著者名:辻 仁成
  • 発売日:2019年05月24日
  • 定価:本体1,400円+税
  • ISBNコード:9784801918689

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ