書籍

母に捧げた運命の土俵

【商品内容】

日本人の父とフィリピン人の母が離婚し、14歳の少年は母の故郷・フィリピンへ――。
異国の地、総勢18人の大所帯。貧しい暮らしの中で少年は母と弟、そしてフィリピンの家族を守るため日本で相撲取りになることを誓うのだった。
相撲の世界に飛び込んだのも束の間、少年の前に立ちはだかったのは「先天的に肺が人より小さい」というハンデと心房中隔欠損の疑いだった――。
心肺の疾患を疑われながらも家族のため、故郷のため、厳しい相撲の世界で行きぬく異色の力士の涙と感動のノンフィクション!

  • 著者名:舛ノ山大晴
  • 発売日:2014年01月23日
  • 定価:本体1,300円+税
  • ISBNコード:9784812498163

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ