書籍

虐待父がようやく死んだ

【商品内容】

本当は私が殺したかったのに――。

暴力・性的虐待・面前DV・人格否定
――父が私にしたこと。これが、私の日常だった。

父の死は私の“希望”。
虐待を受け育った作者が描くコミックエッセイ

* * * * * * * *

子どもの頃は、家を出るお金もなければ、歯向かうための腕力もない。

虐待する親の元に生まれた私には、耐えるしか道がなかった――。

私はただ、普通の幸せが欲しかった。普通のお父さん、普通のお母さんが。

* * * * * * * *

虐待している親たちへ。

子どもは忘れない。

殴られ、引きずりまわされたこと。
罵倒され、裏切り続けられたこと。

そして覚えておいてほしい。

あなたたちは年をとったときに、
捨てられる運命だということを。

  • 著者名:あらいぴろよ
  • 発売日:2019年08月16日
  • 定価:本体1,000円+税
  • ISBNコード:9784801919808

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ