書籍

葬儀屋と納棺師と遺品整理人が語る不謹慎な話

【商品内容】

死の現場に残った遺品。
それは思い出の品や金目のものとは限らない…!

☆本当にあったご遺体の数々。
・ご遺体の頭から出てきたソーメンそっくりの神経の束
・上半身はミイラ、下半身は腐敗…老老介護の末の惨劇
・無理心中で一家全員死亡…棺の置き方に悩む葬儀屋たち
・鴨居に無数の釘の跡、不自然に外されたカーテンレール…それは自殺現場のサイン!

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ