コミック

山口組四代目 竹中正久 四代目誕生

【商品内容】

「三代目に立派に報告できる人物を四代目に据えるんがわしらの務めや!!」

ボンノこと菅谷政雄の引退問題は竹中正久が引き受け、無事解決する。その直後の昭和五十六年七月二十三日に田岡一雄が死去。四代目の座は服役中の山本健一(山健)の出所を待つことになった。しかし、翌年、田岡の後を追うように山健も帰らぬ人となった。四代目を誰が継ぐかで山口組内は未曾有の混乱に陥る。
一度は山本広(山広)で決まりかけるが、田岡の未亡人フミ子の鶴の一声で四代目は竹中が襲名した。これで収まらない山広一派は組を割って出ていく。山広は一和会会長として山口組に反旗を翻す!!

  • 著者名:溝口敦ももなり高
  • 発売日:2010年12月15日
  • 定価:本体648円+税
  • ISBNコード:9784812473467

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ