コミック

山口組抗争史 山口組VS会津小鉄会

【商品内容】

昭和38年全国侵攻作戦を開始した三代目山口組は、猛将地道行雄若頭の指揮のもと北陸、近畿、山陰、九州と矢継ぎ早に進撃を続けていた。
そんな中、幹部の一部から「京都進攻」の声があがった。神戸、大阪、奈良、名古屋とすでに拠点を築きあげているのに京都だけが空白だったからである。そうして当時の京都は名神高速の建設や阪急電鉄の工事などで空前の土木景気に沸き返っていた。
山口組軍団がこれを見逃すはずがない。たちまち地道組を筆頭に小西組、柳川組などの最強部隊がなだれ込んで行く。
しかし、これに対して大手を広げて待ったをかけた男たちがいた。幕末の大任侠会津小鉄の流れを汲む二代目中島会図越利一会長率いる二千名の雄侠たちであった――!!

  • 著者名:池田鷹一
  • 発売日:2010年09月30日
  • 定価:本体457円+税
  • ISBNコード:9784812473320

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ