コミック

山口組抗争史 激戦 武闘軍団中野会

【商品内容】

山口組の抗争史を振り返れば竹中四代目を始めとして自他ともに認める“強者”から順にたおれていっている。強い漢は力に対して一歩も退かず立ち向かって行くからだ。平成9年8月に勃発した五代目山口組若頭宅見勝の暗殺もまたそうした定律からはずれなかった。当時の宅見若頭といえばバブルの帝王として日本の裏社会に君臨する文字通りの最強者であったから、その死はヤクザ社会に大衝撃を与えた。そして、またそれが10年という歳月を経たにもかかわらず、今もなお昨日の事のように生々しく語られているのは、暗殺したのが五代目山口組にあって最武闘派といわれた中野太郎会長率いる古豪中野会であったからだ。いったいこの同士討ちともいうべき大抗争に何があったのか――!?

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ