コミック

山口組抗争史 福岡戦争 山口組VS道仁会

【商品内容】

昭和61年12月―九州最大の都市・福岡のマンションで一発の銃弾が山口組直系伊豆組に属する若い組員の胸を貫いた。撃ったのは久留米に本拠地を置く新興勢力道仁会(当時)のヒットマンだった。そして、この銃撃こそが史上名高い「山一抗争」も蒼白になるといういわゆる「山道大戦争」の幕開けであった!この後、3ヶ月あまりの間に飛び交った銃弾は数百発を数え,そればかりか火炎ビン、プラスチック爆弾、はては米軍使用の手投げ弾まで炸裂した―!!

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ