コミック

実録日本の黒幕 右翼の巨魁 児玉誉士夫

【商品内容】

巨魁、巨頭、黒幕、フィクサー……歴史を裏から操る策謀の士を呼ぶ言葉はいくつもあるが戦後右翼の巨人・児玉誉士夫ほどこういう形容がふさわしい人物は他にいない。児玉の出発は太平洋戦争中の中国大陸であったが、そこで「児玉機関」なる策謀部隊を組織して暗躍。戦争が終わると大量の略奪ダイヤを持って帰国し、それを使って現在の自民党の結党に深く関与した。

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ