コミック

雄侠ヤクザ伝 稲川会総裁 稲川聖城 雄飛侠魂編

【商品内容】

昭和24年、熱海の縄張り持ちとなった稲川聖城は稲川一家を結成して次第に勢力を強めていく。昭和34年に「鶴政会」38年には「錦政会」と名称を変えるが、改めるたびに会員数は拡大し、昭和40年には山口組と並んで警視庁の「頂上決戦」の対象となるほど巨大化した。だがその膨張は稲川の刺客としての魅力も去ることながらモロッコの辰、吉水金吾、井上喜人、石井隆匡、趙春樹、林喜一郎ら“伝説の修羅”たちの身体を張った働きがあった!その修羅たちを中心にした稲川聖城が「関東の雄」から「日本御ドン」へ飛翔した黄金期!!迫真のドキュメント!!

  • 著者名:大下英治一の瀬正
  • 発売日:2009年04月13日
  • 定価:本体457円+税
  • ISBNコード:9784812469415

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

この商品はコンビニ専用商品です。お近くのコンビニにてお買い求めください。

ページトップへ