コミック

記憶の怪物 (2)

【商品内容】

「俺のせいで兄さんが死んでしまった」と兄・千晴に対する自責の念に苛まれている千澄。RE614に向かって心に封じていた想いを吐き出し、目の前にいるのは兄ではないと理解しつつも自分を受け止めてくれる存在に救いを感じていた。

RE614への想いが少しずつ変化しはじめるも、彼に与える「記憶を有するもの」をどんどん消費していき、そして母のRE614への様子はおかしなものになっていく。

そんな中、兄の記憶を持つ者の体液を与えれば…と聞いた千澄は戸惑いながらも自らの体液を差し出すことを決意し――?

* * * * * * * *

「お願いだから消えないで」

この関係に「いつまでも」は望めない。たとえ偽物でも、そばにいてくれるなら――

台湾で話題沸騰、究極の兄弟愛を描いた作品が1、2巻同時発売!!

  • 著者名:MAE
  • 発売日:2020年04月27日
  • 定価:本体680円+税
  • ISBNコード:9784801969599

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ