コミック

うつくしい体

【商品内容】

「この体に墨を入れるのだと思うと――…高揚感が襲ってくる」

駆け出しのタトゥーアーティスト・夕路(ゆうじ)の元に舞い込んだ一件の依頼。それは、美術界の巨匠・泰泉(たいせん)の名画をミチルの体に彫るというもの。

泰泉が囲い育てた専属モデルのミチルは、顔、体、その存在自体がまるで芸術品のように美しかった。美人ゆえの傲慢さを身に纏ったミチルだが、浮世離れした環境で育った彼は純真無垢で、少年のような愛らしい一面も持ち合わせていた。

ミチルの白く艶めかしい体(キャンバス)に墨を入れる瞬間、夕路は自分の中で沸き起こる欲望の気配を感じた。

“外もナカも、彼に俺を刻み付けることができたら――…”

* * * * * * * *

描き下ろし8ページ収録
慈愛溢れる肉食系彫り師×無垢な美少年モデルの歪な箱庭で育まれる美しい愛。

  • 著者名:鹿島こたる
  • 発売日:2019年03月30日
  • 定価:本体670円+税
  • ISBNコード:9784801965676

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ