コミック

黒猫の駅長さん(2)

【商品内容】

物語の舞台は九州の秘境駅である、黒猫の駅長さんが守る西大川駅。
東京からこの地に引っ越してきた美琴は、かつての震災で母が行方不明のままで、まだ気持ちの整理が出来ずにいて…。

少女の痛みを案じ、寄り添うように過ごす黒猫。

そんな日々の中、海外の仕事先から美琴の父が帰ってくる。
そして、秘書であり婚約者の松山さんと籍を入れると言う――。


答えなんて分からない。それでも…それでも…。
残酷なるも美しい、俊英・山口悠が導く光の射す世界。

  • 著者名:山口悠
  • 発売日:2016年05月27日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801955325

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ