コミック

おさきもち 大江戸妖奇譚(3)

【商品内容】

普通の人には見えない妖怪の姿や声を聞くことができる主人公・冬弥は鼬(いたち)のおさき(憑き物)・紺と力を合わせ「おさきもち」として江戸で起こる怪事件を解決していた。しかし、血と闘いに飢えた妖(あやかし)使い・虚(うつろ)が現れたことにより江戸は混乱の渦に巻き込まれる。そして同時に、冬弥の中でもう一つの内なる<怪物>が覚醒していた。冬弥の正体は、ただの「おさきもち」ではなく渡辺綱(わたなべのつな)の呪われた血筋を受け継ぐ末裔“鬼憑き”であった…!

  • 著者名:瀬上あきら
  • 発売日:2015年02月27日
  • 定価:本体630円+税
  • ISBNコード:9784801950986

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

公式サイト

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

ページトップへ